豊婚男と幸婚女、貧婚男と辛婚女

2017/08/24(Thu)

世の中には豊かで幸せな結婚生活をしている人がいます。 世の中には貧しくて辛い結婚生活をしている人がいます。 こう見ると『結婚=幸せ』ではないことが分かります。 当然みなさんも、豊かで幸せな結婚生活を送りたいと思っているでしょう。 そのために、よい相手を一生懸命探していませんか? 男性であれば、幸婚女を、女性であれば豊婚男を・・・ でも・・・ いくらあなたが豊婚男や幸婚女を探しても見つからない場合があります。 それは、あなたが貧婚男や辛婚女である場合です! 豊と幸は引き合います! 貧と辛も引き合います! だから、豊かで幸せになれる相手を探すより、自分自身が豊かで幸せな人間になることが大切なんです! では、どうすればそうなれるのか? それは、強固に纏った鎧を脱ぐこと! それは、高く積み上げた壁を崩すこと! 現実的な言い方をすれば、強がり、取り繕い、見栄、執着、固定概念などなど 鎧や壁は、自分が傷つかないために身につけたものかもしれない。 でも、それは逆にあなたの魅力も見えなくしている。 鎧を着すぎて身動きがとれなくなっていませんか? 壁を作りすぎて周囲が見えなくなっていませんか? 魅力は、素直なあなたの中にあります!...

つづきを読む

■鎧と壁

2017/08/23(Wed)

鎧とか壁とかって、中にあるものを守るもの! でも強固に作りすぎてしまうと・・・ 鎧を何重にも着込めば、自分の身動きすら取れなくなってしまう… 壁を高く厚くし誰も入ってこれないようにすれば、外界を遮断してしまう… 心も同じ、傷つきたくないために鎧や壁を作って 取り繕ったり、強がったり、カッコつけたり、見栄を張ったり でも強固に作りすぎてしまうと あなた自身が身動きがとれなくなっていまう。 あなたと外界を遮断してしまう。 そして、あなた自身がどんな人なのか誰からも見えなくなってしまう。 婚活において、警戒する気持ちも分かるけど… あなたの本当の魅力に誰も気づかなくなってしまうよ!...

つづきを読む