結婚は諦めた方がよい!

2017/09/17(Sun)

どぎついタイトルですが・・・
ある人たちは本当に諦めた方がよいと思います。

それは、向上心のない人、自分のよくない部分を改善しようとしない人、自分には間違っているところがないと思う人
・・・こういう人は、もう結婚は諦めた方がよいです。

ひと昔前ならまだしも、現代では無理です。
なぜ気づかないのでしょう?
散々、上手くいかないでいるのに、そのままでいけると思っているのでしょうか?
それとも気づいているけど、どうしようもないのかな?

結婚相手に対してのハードルが上がっていて
人間的質が昔と変わらない現代で、すんなり結婚できるのは優秀な人間だけになっていくでしょう。

こういうと、学歴とか職業と勘違いする人もいるかもしれませんが違います!

人間性です。

あなたは心が広いですか?
あなたは人を思いやる気持ちがありますか?
あなたは自分とは違う相手を認めることが出来ますか?
あなたは自分の人生に責任を持ち一生懸命に生きていますか?
あなたは情熱を持ちつつも、感情に左右されずに行動できますか?
あなたは次の世代に自分は何が残せるか考えたことがありますか?

まだまだあります。
いくらでも書けます・・・(;^_^A

全てを網羅していなくてもいいのです。
こういったある程度成熟した人間性を身につけようと向上心を持っているかどうかが問題です。

惰性で生きているなら
結婚は諦めた方がよいでしょう。